総合ケアステーション城南の取り組み


総合ケアステーションtitle01

学ぶ事・感謝される事・感動する事も沢山あり他では味わえません。
「ありがとう」や「助かります」「元気が出る」よく聞く言葉ですが、どれだけ意味がある一言なのか実感できる場でもあり、これからの自分自身の糧となります。

※訪問介護員(ホームヘルパー)として活躍する方々が保有している資格・・・
・介護福祉士
・介護職員初任者研修修了
・介護職員実務者研修終了
・看護師(准看護師)
・認知症ケア専門士
・同行援護従業者育成研修
・強度行動障がい支援研修
・相談支援専門員
・児童発達支援管理責任者
・介護支援専門員

※この他にも様々な資格があり、3日間で取得できるものもあります。

現代では、地域密着や医療との連携と言われており、介護知識だけではなく医療知識や社会資源知識等幅広いスキルを求められるようになっております。

介護福祉の現場では、正直、医療知識不足や社会資源知識不足といった訪問介護員(ヘルパー)は沢山おられ日々の支援の中で痛感しております。また、各関係各所との連携がスムーズに進まないことも多くあり、出来るだけスムーズな連携を取る為にはどのようにすればいいのかと考えた結果、一人一人が各分野の知識を習得し情報提供をすることにより利用者が不安なく安心して暮らせる生活環境をつくる事ができると思っております。

総合ケアステーションtitle02
●経験者、未経験者関係なく安心して働ける環境

納得・自身が持てるまで同行!

1~2回の同行訪問だけではなく先輩スタッフの下、自信を持って訪問できるまで同行や研修を行います。独り立ちは当人の意思を確認する仕組み。

再度、先輩スタッフによる同行や先輩スタッフの支援を見学しどんな小さな不安や疑問も解決!!

いざ独り立ち!
不安や疑問が・・・

◆徹底的にサポートします!◆

●充実した研修やスキルアップキャリアアップ!

※不安や疑問解決、技術向上の為の適宜研修
 (調理、移乗介助、オムツ交換、コミュニケーション術など・・・)

※様々な資格や講習会の情報提供、資格取得などに
 必要な時間つくりに力を入れています!


関連リンク

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」



PAGE TOP